記す・告げる(fudemojiya 白晃ブログ)

香川の夏旅

2018.07.17 Tue 22:01
夏が来た!と強く思える充実の1日! ギャラリーかわにしの塩出ご夫婦プロデュースの香川旅。1番の目的、川島 猛アートファクトリーのopen ギャラリーへ。眼前の瀬戸内をバックに先生の作品に囲まれた浴衣茶会。随所に趣向凝らされています。88歳で今なお現役で毎日絵を描かれているそのパワー。作品から溢れ出ています。



うどんを食べて、江戸時代から続くところてんの清水屋へ。湧き水の前でいただきます。
その後灸まん美術館で開催中の和田邦坊の仕事展 。あのパッケージもあの商品も…マルチクリエイターであった和田邦坊の魅力と学芸員さんの愛溢れる展示会 。
あっと言う間の1日旅。近くて、でも実はあまり知らないお隣の県、香川。また訪ねたいと思います。 塩出ご夫妻ありがとうございました!

▲PAGE TOP

アオハル

2018.06.12 Tue 21:34

アオハル、青春。

悩み多き年頃。娘よ、食べろ。眠れ。単純なもんじゃない時こそ単純なことを大切にしよう。と声をかけたいが…
見守るとしよう、今日は。

▲PAGE TOP

他流派交流会

2018.06.11 Mon 20:45


他流派交流会 in B家。

表千家 裏千家 武者小路千家
遠州 大日本茶道 煎茶…
かくも色々な違いはあっても
おもてなしの心さえ大切にできれば…と 改めて思いました。


▲PAGE TOP

明日の準備

2018.06.09 Sat 20:45
明日の他流派交流会の準備の後、お隣の本の轍さんへ。
素敵な画家さんの個展中。
美味しいカフェオレありがとうございました。


▲PAGE TOP

お散歩日和

2018.06.07 Thu 20:41
三津にて。
今日は今日とてお散歩日和。
気持ちよかったなあ。新しい取り組みもまた。頑張らねば。

▲PAGE TOP

命名書

2018.06.04 Mon 15:55
午前中ははじめましての打ち合わせ。
作品のご注文をいただき、色々とアイデアを練ってみます。
空が綺麗〜。
ぎんちゃん出張のため空港へ送りに。行ってらっしゃーい。
お昼からお客様が作品を取りに来られました。
お兄ちゃんと同じ雰囲気の命名書をと弟くんもご注文いただきました。
気に入っていただけホッとしました。命名書もご注文承っております。





▲PAGE TOP

新しい扉

2018.06.01 Fri 18:57
お仕事しない週間のつもりが結局昨日今日と臨書する。

午後からは新しいことへ向かっての打ち合わせ。
まだ全貌は見えてないけれど、少しずつかたちが立ち上がり始める。
コミュニケーションから生まれるこの感覚。好きです。
夜は夜とて、島島ワイン会。
コニャックも登場して、至福なりけり。

▲PAGE TOP

会期終了ギリギリで、「開館20周年記念 没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」へ。
ひんやりとした館内は平日ということもあり、ゆったりとした時間が流れていて、じっくり見ることができました。
美術館から出て開けた緑の向こうにご夫婦がベンチに座っていたのが、とても美しく見えました。

▲PAGE TOP

仕事をしない週

2018.05.30 Wed 22:18
今日は振替でお休みのあーpーと
朝は図書館へ。
今週は筆を持たず、整理整頓及びやりたかったことをやると決めています。 借りた本は今気になる整頓整頓と大好きな着物関係の本。心の状態が自分でもよくわかります。

午後からはぎんちゃんとも合流して、工房の事について相談。一旦ここで立ち止まり、色々と見直すところへ来たのかもしれません。
仕事はしない。
でも環境を見直すことで少しずつ前に進んでいると思えます。

▲PAGE TOP

▲ページトップへ

筆文字屋 白晃
〒791-1102 愛媛県松山市来住町160-5
TEL&FAX: 089-975-1257

copyright © fudemojiya hakko. all rights reserved.