記す・告げる(fudemojiya 白晃ブログ)

とべの里

2008.11.23 Sun 20:24
 さとさん

よの陶房で開催されているさと先生の個展へお出かけしました。

なぜ、先生、かというと、ご縁は数年前、生徒として私が習いに行っていたことから。。。
そして、ギャラリー3ta2さんを通じて知った去年の春の
先生主催の「ゆたほこ市」というイベントへお伺いし、再会を
しました。


砥部の奥にひっそりと、でもとっても素敵な工房を構えていらっしゃって、
私のあこがれなのです。
「自分の工房で個展を開く」
このスタンスがよい。
地に足がついていて、それでいて斬新で。。。
お花のしつらえやお迎えなど、どれをとってもあったかな心遣いを感じます。



我が家のちびたちにも優しくて、あーp−は先生にぐるんぐるんと
ふりまわされていました☆



さとさん


ほのぼの牛君たち。。。かわゆすぎ〜。
一番手前のしましまくんは我が家に嫁いで参りましたとさっ。


先生、準備、ホントにお疲れ様でした!!
そしてそして、ありがとうございました!!



▲PAGE TOP

コメント




 cookieに保存

トラックバック

http://blog.fudemojiya-hakko.com/trackback/20

▲ページトップへ

筆文字屋 白晃
〒791-1102 愛媛県松山市来住町160-5
TEL&FAX: 089-975-1257

copyright © fudemojiya hakko. all rights reserved.